ユーメディアグループ

ユーメディアグループ

Copyright © U-media Co.,Ltd.
All Rights Reserved.

お知らせNews

2018.04.02

「新・ダイバーシティ経営企業100選」に選定されました

ユーメディアは、経済産業省が選定する「平成29年度 新・ダイバーシティ経営企業100選」に選定されました。


今年度は、全国から122社の応募に対して、21社が選ばれました(東北からは3社選定)。

◇『新・ダイバーシティ経営企業100選』とは
経済のグローバル化や少子高齢化が進む中で、企業競争力の強化を図るためには、女性、外国人、高齢者、チャレンジド(障がい者)を含め、一人一人が能力を最大限発揮して価値創造に参画していくダイバーシティ経営の推進が必要です。

経済産業省は、様々な規模・業種の企業における「ダイバーシティ経営」への積極的な取組を「経済成長に貢献する経営力」として評価し、ベストプラクティスとして発信する「ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業大臣表彰)を平成24年度より実施し、5年間で205社を選定しています。平成27年度からは、「新・ダイバーシティ経営企業100選」とし、働き方改革・女性の職域拡大等の分野を設け、より広く経営に効果のある事例を募っています。

※「ダイバーシティ経営」とは、多様な人材が持つ能力を最大限発揮できる機会を提供することで、イノベーションを生み出し、価値創造につなげている経営のことです。

新・ダイバーシティ経営企業100選ホームページ

《今年度の重点テーマ》
選定にあたっては、「多様な人材の活躍を実現するための働き方改革の推進」「企業価値の向上を図るための経営層への多様な人材の登用」「多様な人材が活躍するためのキャリアの多様性の推進」の3点によって、企業価値向上を果たしていることを今年度の重点テーマとして掲げています。

《ユーメディアの選定理由》
「不夜城」と言われた労働環境の要因である受託業務依存から脱却し、主催イベントや観光事業開発、Web部門拡大を図るメディアプロモーション事業を展開。社長が「新しい働き方委員会」を設置し、全社員を巻き込んだ働き方改革を実施。育児・介護等の制約のある社員も事業の中核で活躍できる環境が整備され、新事業の売上げ拡大を実現している。

一覧へ戻る